可変コイル、他(通信機器用)

無線通信機器は、特に船舶や航空で広く利用されており無線機同士間の通信では、周波数帯、電波の伝搬状況によっては、非常に長距離間
の通信が可能に成ります。しかし通信距離は、自然現象による伝搬状況の変化に大きく左右されますので無線通信機器は、感度、S/N比
(D/U比)など高性能化が要求され、各々の部品も高性能な部分品を使用する事が重要と成ります。当社では、スーパーヘテロダイン受信部
の同調用コイルや中間周波増幅用トランス等、各種、カスタムにて受け賜わっております。

空芯 コイル







 

 

  • 空芯コイルは、数mmの極少のもの~大型ものまで全てカスタムでお作り致します。

可変コイル -同調 発振 中間周波増幅 用

  
5mm角



  • 7mm角

    10mm角

    コイルに使用するシールドケースの取扱い寸法は、 5mm角・7mm角・10mm角 の 3種類と成っております。
  •  


    固定インダクター


面実装用コイル






 
 
 
 
 

 
 
 

バルン(バラン)トランス






 
 
 

 
 通信機器用のトランス・コイルに関して どの様な事でもお気軽にご相談下さい。